HOME Railway Writer's Today 著作一覧 仕事一覧 プロフィール リンク集
レイルウェイ・ライター
種村直樹 仕事一覧
2005年
↑戻る↑
←2004年 2006年→
●『鉄道ジャーナル』
「友まねき、私が守るマイレール「わ鐵」100年をめざして」(1月号)
「“関東の北海道”を行く関鉄常総線 日帰り「Uきっぷ」駆け歩き」(2月号)
「地味だが誠実な上信電鉄 せめて「一日フリーきっぷ」を」(3月号)
「『鉄道館』も応援するいすみ鉄道 沿線を菜の花で埋める四季彩ルート化も」(4月号)
「ジェット燃料からサッカーへ転換 鹿島臨海には駅弁も品ぞろえ」(5月号)
「創業80周年から100年へ 時刻表がなくても乗れる福島交通」(6月号)
「レイルウェイ・ライターの心に残る夜汽車たち」(7月号)
「車掌・駅員も健在の黒字ミニ私鉄 がんばれ!ブルーの『流馬』クン 総武流山鉄道」(8月号)
「行楽色豊かな福島〜首都圏ルート 東武・野岩・JR東日本と直結の会津鉄道」(9月号)
「会津人父祖三代の悲願が定着 会津鬼怒川線として実った 野岩鉄道」(10月号)
「TXつくばエクスプレス 誕生おめでとう」(11月号)
「フジヤマを遠足気分で乗り歩き 芸術の秋を新発見した 富士急行」(12月号)

●「レイルウェイ・レビュー」(『鉄道ジャーナル』連載)
「上越新幹線事故の教訓」(1月号)
「上越新幹線代行バス体験」(2月号)
「新幹線は欲しいけれど」(3月号)
「心強い地震対策の動き」(4月号)
「<あさかぜ><さくら>との別れ」(5月号)
「竹ノ塚踏切の存在が悪で恥」(6月号)
「尼崎事件を悲しむ」(7月号)
「少し動いた二大事件」(8月号)
「<あずさ32号>に乗って」(9月号)
「テロと地震の恐怖」(10月号)
「情けない“ジパング”改悪」(11月号)
「JR尼崎事件事故調査報告に思う」(12月号)

●「DIARY」(『鉄道ジャーナル』連載)
2004/10(1月号)〜2005/9(12月号)

●『鉄道ジャーナル』別冊
「鉄道界の動向 2004年」(『年鑑 日本の鉄道05』)
「老いらくのブルートレイン<富士>」(『郷愁の夜行列車』)

●『旅と鉄道』
連載「種村直樹の汽車旅相談室」第111回〜第114回(冬の号・春の号・夏の号・秋の号)
連載「日本列島外周気まぐれ列車」PART IX 第18回〜第20回(冬の号・春の号・夏の号)
連載「日本列島外周気まぐれ列車」PART X 第1回(秋の号)

●BJエディターズ『バスジャパン ハンドブックスシリーズ』 路線バスで遊ぶ週末
「東武グループバスで訪ねる 伝統の技 伝統の味(後編)」(R54『朝日自動車』1月1日刊)
「東京湾岸 海辺の公園散策記」(R55『京浜急行バス』5月1日刊)
「隅田川バス紀行」(R56『東京都交通局』9月1日刊)

●ニューサイエンス社『四季の味』 旅先での楽しみ
「“風の道”の蛸」(冬号)
「切り落としの味」(春号)
「韓国乗り歩きの味」(夏号)[連載終了]

●SiGnal『外周新報』「日本列島気まぐれ列車外史」
「第76回 通算400日を目前にして播州赤穂から明石へ」(冬号)
「第77回 400日宴会明けのハプニング」(春号)
「第78回 外周スタート前に尼崎を訪ねる」「第79回 岸和田だんじりを見て 念願のUSJへ」(夏秋合併号)

●エッセイなど
「2004年 印象に残った本」『新刊ニュース』1月号 トーハン
1.『日本縦断徒歩の旅』石川文洋著
2.『戦場特派員』橋田信介著
3.『東海道新幹線30年』須田寛著
「初体験」(社)「日本推理作家教会会報」2月号
「駅にまつわるちょっといい話」『じぱんぐ倶楽部』4月号 同倶楽部会誌、交通新聞社刊
「鉄道派と車派の感覚差」『本の話』12月号 小学館

●とりあげられた書評など
『韓国気まぐれ列車』(「鉄道ジャーナル」2月号)
『追憶の夜行列車』(「出版ニュース」出版ニュース社 7月中旬号、「読売ウイークリー」読売新聞社 8月14日号)

●談話・インタビューなど
「会津←→新宿 12年ぶり直通」河北新報1月9日
「車内放送 明快にGO!」朝日新聞夕刊(大阪)1月29日
「消える0系 ブルー新幹線」産経新聞夕刊(大阪)2月5日
「寝台特急赤字でも残したい」日本経済新聞2月28日
「心揺さぶる、冬の絶景列車に乗りに行こう」(落語家・三遊亭楽麻呂氏との対談)『東京 大人のウォーカー』(角川書店)3月号
「宇都宮の踏切事故 なぜ起きた 悲劇」読売新聞栃木県版3月9日
「九州新幹線 JR西に乗り入れ熱望」朝日新聞夕刊(大阪)3月9日
「前橋踏切死亡事故 高裁で和解」産経新聞群馬県版3月15日
「JR福知山線 急速に幹線化」毎日新聞(大阪)4月26日
「鉄道作家、種村直樹の夜汽車の思い出『夜行列車は社会の縮図でしたね』」『2005年 寝台列車の旅』(学習研究社)5月1日
「身近な線路に潜む『危ないポイント』徹底検証」『週間SPA!』(扶桑社)5月24日号
「中高年の青春18きっぷ 出会いも楽し 鈍行の旅」中国新聞10月23日

●講演など
「“We Love Tobu”とささやきたい」(「竹ノ塚駅鉄道高速化早期実現の会」総決起集会に識者として基調講演、竹の塚地域学習センター 5月20日)

●委嘱
横浜市営地下鉄路線愛称検討部会委員

●テレビ・ラジオ
「日曜訪問<さくら><あさかぜ>さようなら」NHKラジオ第1放送「ラジオ朝いちばん」2月24日
「JR西日本福知山線事故」ニッポン放送「デーモン小暮の日本全国ラジベガス」4月25日
J-WAVE「J-WAVE JAM THE WORLD」4月26日
ニッポン放送「森永卓郎 朝はニッポン一番ノリ」4月26日
NHK総合テレビ「NEWS10」羽田空港でビデオ撮り(4月27日)、同夜放送
フジテレビ「FNNスーパーニュース」事務所でビデオ撮り(4月28日)
Copyright (C) 2004-2011 Naoki Tanemura. All Right Reserved.
Since 2004/05/10
禁無断転載